忍者ブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
最新CM
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
ボルドーワイン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボルドーワイン 左岸をくわしく調査してみると、なかなか面白い事に気がつきます。

ワイン基本ブック (ワイナートブック―わかるワインシリーズ)

価格: 2,100円 レビュー評価:3.5 レビュー数:3

この本はあまりおすすめできません。
私のように自分好みのワインを探す手がかりを知りたいと思っている人にはまったく意味のない情報が多数掲載されているからです。
例えば、最初のぶどうの品種紹介のページでは、ぶどうの葉や房の形、枝の切り込みといった特徴が記載されているのですが、
これらの情報と品種の味や香りの特徴との関連性が全くわからず、蘊蓄を語るための情報としてしか意味がないように思います。
また、ワインの履歴書といってもよいラベルの読み方が1ページほどで簡単に説明されているだけで、
解説に記載されているラベルのパターンから外れるようなワインラベ
...さらに詳しい情報はコチラ



Qボルドーらしいボルドーワインの定義を教えて下さい。ボルドーワインと言ってもポムロールもオーメドック、メドックもボルドーですよね。ボルドーって聞いた時に真っ先に思い浮かぶワインは何でしょう?
A難しいですね。一言でボルドーワインといっても様々なスタイルがあります。赤や白ワインだけでなくソーテルヌのような甘口ワインもあればヴァン・ムスーもあるし、人それぞれで捉え方がまったく違うと思います。ですので個人的な意見で…私がボルドーと聞いて思い浮かぶのは、カベルネ・ソーヴィニョン特有のピーマンの香りと呼ばれる青っぽい香りです。ただ、今のボルドーや世界中のカベルネの中でこの香りがするのは少ないです。昔と違い、現在ではこの香りが熟成していないカベルネの特徴ということでNGになっているからです。それは、世界的な傾向として、よく熟したブドウからボリュームたっぷりの飲みやすい(解りやすい)ワインが多く作られるようになってきているためです。私はこのスッとした香りが好きなんですけどね。この香りは青葉アルデヒドや青葉アルコールと呼ばれる成分で、森の中で森林浴をしたりしたときに感じるすっきりとしたあの香りの元です。これも個人的な意見なんですが、ボルドーとブルゴーニュを比べるとボルドーは内向き、個人的、落ち着いた感じで飲むブルゴーニュは外向き、大勢で陽気に楽しく飲むと感じています。仕事や家庭で疲れて、ストレスがたまっているときに、このタイプのワインを飲むと落ち着きますよ。ということでお勧めのワインはサン・テステフのles Ormes de Pez(レ・ゾルム・ド・ペズ)です。格付けワインではなくブルジョワ・エクセプショネル級なんですが、なかなか美味しいカリテプリ(お買い得)なワインです。このワインがそのスッとする鉛筆の芯だとかスギの葉の香りと呼ばれている香りがが良くするんです。とくに天候のあまり良くなかった年、87 88 91 92 93 94 97とか(2006年以降はジャン・ミッシェル・カーズが引退したので少しワインが違ってきたみたいです。)一度お試しください。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
今年作られ20年後においしくいただけるワイン
今年作られ20年後においしくいただけるワイン 今年作られ20年後においしくいただけるワインを紹介ください。 ボジョレーヌーボはどうなんでしょうか?

ワインとピアノのある部屋::ボルドーのアペラシオン「メドック」
ボルドーのアペラシオン「メドック」. 2010,08,28, Saturday/author :Georges. サンテミリオンの類を飛ばしてジロンド河左岸(リヴ・ゴーシュ)に広がるメドック、このアペラシオンを取り上げたいと思います。 何度も重複しますがAOCメドックはAOC ...

ブルゲンラント ワインのお買い得情報
シャルドネ の最新通販情報。
カタルーニャ ワインを通販で調べました



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ボルドーワイン 銘柄の真相  HOME  シャトー ボルドーワインの最新 NEWS

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]